関西圏のJR車両を手当たり次第に撮影して
全編成・全車両 の一覧を作っているサイト。

223系

223系 W10編成

製造:川崎重工
所属:網干総合車両所
MT比:3M5T(事実上の2.75M5.25T)

JR東海道本線、山陽本線、湖西線などで新快速や快速として運用されている。

223系2000番台1次車。運行表時期がLEDの編成。登場当初はカーテンがなかったが、要望があったため後から設置された。
川重製初期型の編成。ライト周りが別パーツ化されているのが特徴で、W編成ではこの編成のみ。
1999年03月12日製造。VVVFは東芝・日立製。

←尼崎駅にて 2010/02/07
223系 W10編成
クハ222-2001
クハ222-2001

■1号車

クハ222-2001

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
播州赤穂・姫路方面先頭車。弱冷車。
洋式トイレ、車椅子スペース設置。
前面窓プロテクター増設済。スカート強化改造済。
モハ223-2001
モハ223-2001

■2号車

モハ223-2001

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
VVVF(日立製)、SIV、CP、パンタグラフ搭載。
弱冷車。カーテン増設済。2000番代1次車。
サハ223-2004
サハ223-2004

■3号車

サハ223-2004

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
カーテン増設済。
2000番代1次車。
サハ223-2003
サハ223-2003

■4号車

サハ223-2003

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
カーテン増設済。
2000番代1次車。
モハ222-2001
モハ222-2001

■5号車

モハ222-2001

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
VVVF(東芝製)、パンタグラフ搭載。
カーテン増設済。2000番代1次車。
サハ223-2002
サハ223-2002

■6号車

サハ223-2002

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
カーテン増設済。
2000番代1次車。
サハ223-2001
サハ223-2001

■7号車

サハ223-2001

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
カーテン増設済。
2000番代1次車。
クモハ223-3001
クモハ223-3001

■8号車

クモハ223-3001

製造:川崎重工 (1999/03/12)所属:網干総合車両所
VVVF(東芝製)、SIV、CP、パンタグラフ搭載。
米原・大垣・近江今津方面先頭車。
前面窓プロテクター増設済。スカート強化改造済。